テラフォーマーズ ネタバレ感想

張 明明

国籍:中国
手術ベース:ハナカマキリ(アネックス編で判明)
年齢:27
性別:女

張明明

チョウ・ミンミン
バグズ2号の副艦長。

元はアメリカが独占しているバグズ手術の技術を盗むため潜入したスパイ。
発覚し捕らえられた後、中国との取引で被験体となる。

副艦長の役職についていること、
テラフォーマーとの乱戦で小町やティンと共に生き残った事から相応の能力を持つものと思われるが、
小町らに出番と決め台詞の機会を奪われて目立った活躍はない。

カマキリが手術ベースと思われるが正確な記述さえなく(※)、
特に印象に残るシーンもないまま進化型テラフォーマーに蟷螂の斧を白刃取りされ、
反撃によって死亡した。

(※)正確にはハナカマキリ。アネックス編126話で明らかになった。その能力は膝丸燈に受け継がれている。

頭に装着しているユニットから伸びるコードが首筋に直接刺さっているが
どんな目的の装置なのか明かされることはなかった。

張明明2

 

好きなもの・ドラえもん 嫌いなもの・トイレの汚い店

広告

週刊ヤングジャンプで連載中の「テラフォーマーズ」に関する個人的な感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方は閲覧にご注意下さい。

Return Top