テラフォーマーズ ネタバレ感想

シーラ・レヴィット

国籍:グランメキシコ
手術ベース:?
マーズランキング:89位
年齢:16

シーラレヴィット

グランメキシコの工場主の娘であり、幼い頃は何不自由なく暮らしていた。
面倒見が良い性格で、工場の従業員の子であったアレックスとマルコスとは兄妹(姉弟)のようにして育つ。

工場が経営難に陥った際、ギャングの扇動により従業員が暴動を起こし混乱の中で父を失う。
母とともにアメリカへ逃れるも、その母も国境付近で死亡。

保護されたものの行くあてのない彼女はU-NASAに身を寄せ、火星に行きたいという幼い頃の願いを叶える。

火星で脱出機を襲ったテラフォーマーを捕獲銃で捕らえる活躍を見せるも、網の中からテラフォーマーが放ったハイドロキノンの爆炎によって胸を貫かれ、小町の腕の中で彼に想いを伝えることなく絶命する。
広告

週刊ヤングジャンプで連載中の「テラフォーマーズ」に関する個人的な感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方は閲覧にご注意下さい。

Return Top