テラフォーマーズ ネタバレ感想

(90)THE FACTORS 種の応変

今のところの戦況

 

ミッシェル・燈…テラフォーマーとガチで殴り合いをするなど(無謀な)戦いの末に重傷を負い、爆に捕縛される。

アレックス・八重子…囮として脱出機から爆に放り出されてしまい絶体絶命だったがジョセフに救われる。

ジョセフ…なぜか上半身裸で長らく単独行動していたが、ようやく日米班の味方として合流した。

小町・アシモフ…車両で劉を追っている。

劉…車両で爆との合流地点へ向かっている。

マルコス・慶次…アネックス本艦付近の地下トンネルで突入のタイミングを待っている。

ジェット・バーキ・西・紅…アネックスの防衛。

テラフォーマー…大群で脱出機を襲撃。水で遠隔狙撃ができる個体がいる。他にオニヤンマ型もどこかで生存。

 

ジョセフVS爆


ついに現れたマーズランキング1位の男、ジョセフ。

対する爆(バオ)はランキング50位ではあるものの、これは目立たぬよう故意に操作された順位で当てにならない。現に爆は紅式手術によって生身でテラフォーマーと渡りあう力を見せており、いまだその特性を見せていない。

互いに得物は剣。爆は燈から借用した忍者刀、ジョセフはGeorge Sと刻印された大剣だ。

脱出機の上、目にも留まらぬ剣戟の渦にゴキブリたちを巻き込みながら嵐となって逆巻く二人。

一瞬の瞬きさえも命取りとなるやりとりの中、風上の有利を活かした爆が一気に間合いを詰める。リーチの長い分、懐に入られてはジョセフが不利だ。

テラフォーマーズ_ジョセフと爆

 

躊躇なく剣をすて飛び退くジョセフ、大剣を拾い上げ二刀を構える爆。

だが彼は戦いの中で忘れていた。自分がドヤ顔で説明した「テラフォーマーが狙う人間の優先順位」のことを…

爆の手には剣。すなわち道具。奴らは奪えそうな道具を持っている人間を狙う。

それをあと数瞬早く思い出せれば、爆は水鉄砲でその肩と腕を撃ち抜かれることはなかっただろう。

今回は3本の射線が同時に放たれている。水タンクを持った個体が同時に撃てる水流は2本とは限らないようだ。

 

腕を貫かれ剣を落とす爆。立場をイーブンに戻すためには薬で変態し傷を回復させなくてはならない。

その隙を作るために彼が選択した方法は、またも囮。足元に縛られ転がっているミッシェルを車外へ落とし、ジョセフがその救出に向かった隙に・・・!

 

だが、爆が思い描いたプランは実現しなかった。

ミッシェルを足蹴にしようとした瞬間、その膝にアレックスの鉄球がめり込む。投げたのはジョセフだ。

彼はMO手術とは異なるアプローチで品種改良され続けた、ヒトという種の頂点。

その身体能力は生身にしてヒトを超越している。一蹴りで爆に肉薄したジョセフの拳が爆のアゴを砕き、剣閃すら見えぬ間に左脚を両断。

さらに体側面へ4発の拳を放ち、爆の体躯を脱出機の外へ吹き飛ばす。

未だ生身、これがランキング1位の戦闘力だ。

大コマを使っての勝利宣言、もうコイツだけいればいいんじゃないかな…。
広告

週刊ヤングジャンプで連載中の「テラフォーマーズ」に関する個人的な感想ブログです。

ネタバレには配慮しませんので、ストーリーを楽しみたい方は閲覧にご注意下さい。

Return Top